前へ
次へ

交通機関の利用や買い物の仕方を覚える

人気のあるテレビ番組の企画として、小さい子供だけでお使いができるかがあるでしょう。
これまで子供だけで鉄道に乗る経験や買い物の経験がない子にお母さんがいろいろお使いを頼みます。
兄弟姉妹が協力して行くケースが多く、上の子は下の子を連れながらお使いを遂行しようと努力する様子が描かれています。
テレビ番組上の企画ですが、子供のいる家庭ではこれから同じようなケースが出てくるのではと感じる人もいるでしょうし、すでにその時期は過ぎたと感じている人もいるでしょう。
交通機関の利用や買い物は生活をするためには必要になるので、いつかは子供たちだけでできるようにしなければいけません。
親と一緒に行って切符を買ったりレジでお金を出して教えるのが普通でしょうが、実際子供だけでしようとすると不安も多くなるでしょう。
テレビの企画のようにあまり小さい時にさせる必要はないでしょうが、小学生の中学年から高学年になるくらいになったら徐々に教育していく必要があるでしょう。

Page Top